top of page

引用するとき、she said などの表現はどこに置く?

she said など「誰が言ったのか」を示す表現は、引用のあとに置くこともできます。

○ She said, “Something has to be done rather urgently.”

○ “Something has to be done rather urgently,” she said.


引用のあとに置く場合で、主語が代名詞でないときは、said Kevin のように倒置することもあります。特に名前のあとに職業や年齢などを付け加える場合は、倒置させたほうがいいでしょう。

○ “Our employees will need additional training,” said David Green, president of ABC.

△ “Our employees will need additional training,” David Green, president of ABC said.



閲覧数:0回0件のコメント

Comments


bottom of page